内閣府 青少年意見募集事業 Cabinet Office, Government of Japan
HOME > ユース特命報告員の皆様からの主な御意見(平成29年度)

■ 第1回テーマ 若い世代の食育について
【テーマの背景】
  政府は、平成28年度から「第3次食育推進基本計画」に基づいて、食育を推進しています。「食育」とは、心身の健康の増進と豊かな人間形成のために、食に関する知識や食を選択する力を身に付け、健全な食生活を実践することができる人間を育てることです。その中には、規則正しい食生活や栄養バランスのとれた食事などを実践したり、食を通じたコミュニケーションやマナー、あいさつなどの食に関する基礎を身に付けたり、自然の恵みへの感謝や伝統的な食文化などへの理解を深めたりすることが含まれます。
 「第3次食育推進基本計画」では、20歳代及び30歳代の若い世代は、食に関する知識や意識、実践状況等の面で他の世代より課題が多いこと、また、この世代は、これから親となる世代でもあるため、次世代へ食に関する知識や取組を伝えつなげるために重要な世代であることから、「若い世代を中心とした食育の推進」を特に取り組むべき重点課題のひとつとし、若い世代を対象とした目標値も設定しています。
 そこで、今後、若い世代を中心とした食育を効果的に推進するために、青少年の皆様のご意見をお聞かせください。

参考:第3次食育推進基本計画 http://warp.da.ndl.go.jp/info:ndlip/pid/9929094/www8.cao.go.jp/syokuiku/about/plan/pdf/3kihonkeikaku.pdf
参考:第3次食育推進基本計画 啓発リーフレット
http://www.maff.go.jp/j/syokuiku/dai3_kihon_keikaku.html



第1回テーマ 若い世代の食育について(概要)はこちら(PDF:354KB)

【意見報告受付期間】
  平成29年7月11日(火)~7月31日(月)
意見募集の結果は
こちら(PDF:881KB)

【ユース・ラウンド・テーブル実施日】
  平成29年8月21日(月)18:00~20:00
ユース・ラウンド・テーブル実施結果レポートは
こちら(PDF:689KB)



■ 第2回テーマ 子供の読書活動の推進について
【テーマの背景】
  子供の読書活動の推進については、平成13年に制定された「子供の読書活動の推進に関する法律」に基づいて策定される「子供の読書活動の推進に関する基本的な計画」により実施されているところでありますが、子供の自主的な読書活動の促進という点や、特に高校生の不読率の改善という点では、未だ課題も多くあります。
 第四次基本計画を策定するにあたり、より実行性の高い計画とするためには、当事者である子供、及び子供に近い若者世代の意見を聴くことが重要であると考えます。

【意見報告受付期間】
  平成29年8月14日(月)~9月3日(月)
意見募集の結果は
こちら(PDF:895KB)




■ 第3回テーマ 若年層を対象とした性的な暴力被害の防止について
【テーマの背景】
  近年、いわゆるアダルトビデオ出演強要問題や、いわゆる「JKビジネス」と呼ばれる営業等により児童が性的な被害に遭う問題などが発生しており、若年層を対象とした性的な暴力に係る問題は深刻な状況にあります。
 年度当初である平成29年4月を「AV出演強要・『JKビジネス』問題等被害防止月間」に定め、政府一体となって必要な取組を緊急かつ集中的に実施してきましたほか、平成29年5月には関係府省対策会議において今後の取組方針も策定されましたところ、施策をより実効性のあるものとするためには、当事者である子供・若者の意見を把握することが不可欠であると考えます。
 そこで、若者が、モデルやアイドル等の勧誘や、高収入アルバイトへの応募をきっかけに、いわゆるアダルトビデオ出演強要や「JKビジネス」と呼ばれる営業等により性的な暴力の被害に遭わないためにできることは何か。また、被害に遭ったときに、どのような場所・手段があれば相談しやすいか、青少年の皆様のご意見をお聞かせください。


参考:若年層を対象とした性的な暴力の啓発について(内閣府ホームページ)http://www.gender.go.jp/policy/no_violence/avjk/index.html

【意見報告受付期間】
  平成29年9月19日(火)~10月9日(月)
意見募集の結果は
こちら(PDF:759KB)

【ユース・ラウンド・テーブル実施日】
  平成29年10月30日(月)18:00~20:00
ユース・ラウンド・テーブル実施結果レポートは
こちら(PDF:575KB)



■ 問合せ先
内閣府政策統括官(共生社会政策担当)付青少年企画担当
Tel:03-5253-2111(内線:38251)


〒100-8914 東京都千代田区永田町1-6-1電話番号:03-5253-2111(大代表)